笑顔でありたい

一日一日を大切に生きていきたい。 そして苦難に立ち向かっていく勇気を持ちたい。 毎日笑顔で暮らせるように・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければご協力お願いします!
blogram投票ボタン  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決め付けるのはおかしいのでは?

今日は非常に重いネタです。

あまり読みたくない人はスルーして下さいね。


ある夫婦がいました。
その夫婦には子供がいます。
ある日旦那さんは不倫相手と家出をします。
それから数ヶ月・・・
話し合いが持たれ、奥さんはお金で解決して離婚しようと決心されてたのですが、旦那さんの反省と(浮気は初めてじゃないんですが・・・)子供の為に元のさやに納まる事に・・・。

と、まぁそれはそれぞれの家庭の事情やら本人達の気持ちやらがあるので、他人がとやかく言う事ではないのですが・・・

ちょっと私が引っ掛かったのは・・・


子供の前ではどちらか一方が欠けても幸せじゃないですよね。

という事でした。

本当に???
片親じゃ幸せにはなれないんですか

私の母は父が延命治療をするかどうかの選択の時に私に言いました。

お母ちゃんはあんたが嫁入りするまではお父ちゃんと離婚しゃんと耐えようと思ってたんや。あんたがいてなかったらとっくに離婚してた・・・。

ってね。
私のせい??ずっとあんな暴力親父に耐えてたのは私がいたから?
この言葉は未だに頭から離れません。
だから父の延命治療の選択の時に言ったんです。

今まで耐えてきた分、早く終わらせてお母ちゃんは新しい幸せ見つけ!

ってね。
何か父には申し訳ないかもしれないけど、延命した所で家族が苦しむし本人も本望ではないと思うしね(^^;

だから母の再婚にも地元を離れて実妹の地に引っ越すのも私は一切反対はしなかった。
全て私の為に犠牲になった母の為にと思って・・・。
その事で私はいつの間にかまた我慢する事が多くなってしまった。
「私に帰る実家はない」
DVで苦しんでいた時も実家へは帰れなかった。

子供の私の立場から言うと、小さい頃から父親の暴力や罵声に怯え顔色を見て育ち、義姉妹という関係に悩み我慢していた。
両親が揃っていてもこんな家庭で幸せなんですか
私は問いたい!
これでも幸せなんですか?と・・・。


未来の創り方 / 江原 啓之

「生活できないから離婚できない」「子供のため」だとか色々理屈をこねて、物質的価値観を引きずり、それに対する恨みつらみは増幅する一方で、熟年世代になっていよいよ年金がもらえそうだからと離婚を考える。そういう打算がいやらしいのです。


関連記事



よろしければご協力お願いします!
blogram投票ボタン  

| 風水・スピリチュアル | 13:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我慢

難しい問題だよね。親子関係って。
様々な要因、環境でもまたニュアンスが違ってくるし、同じようなパターンでも一概に、こうとは言えないし。

昨年末、我が家を出た叔母さん一家もまた複雑な一家で 「子供のため」にした再婚がキッカケで、逆に家庭崩壊寸前までいってしまったしね。

親は子供のためと思う。子供は親のためと思う。
でも、自分を犠牲にした部分には無理が生じる。それが知らず知らずのうちにどんどん大きく膨らんで、いつか、きっと破裂する。その時が怖いと思う。それがどういう形で出るのかは憶測不能。

話の視点がズレてたら、ごめんね。



| マリ | 2007/06/01 16:18 | URL | ≫ EDIT

そうです  片親だけでも 充分幸せな 親子もいますよ~
両親揃ってても 事件を起こす子もいるんやもんね
一概には 言えませんよー

| ブタねこ | 2007/06/01 16:56 | URL |

幸せとか不幸の観点をどこに置くかによって
捉え方は変わってきますよね。
『条件』が人の幸・不幸を決めるのだと思っているうちは、
本当の幸せを手にすることはないと思います。

私の両親は離婚していますし、それによって
普通の子はしなかった経験もしてきました。
でも、それがあるからこそ、その分だけ深く物事を
見つめることが出来るようになったのだと思っています。
だから、私は自分の生い立ちには感謝していますよ^^

両親が揃っていれば幸せになるというものではないです。
むしろ逆効果なこともあるくらい。
深く傷ついたことのある人は、それと同じ分だけ
傷を癒すことの出来る心も持てるようになるのだと
私は思います^^
それは、とても幸せなことだと思います☆

| あお’S | 2007/06/01 19:23 | URL |

片親でも・・

喧嘩ばかりしているのだったら両親が
揃っていても子供はちっとも幸せじゃないですし・・
片親ってのは離婚だけではありません
死別して片親になる場合だってあります。
この場合は有無を言えませんよね
夫は5歳の時に父親を亡くしました。
姑は女手一つで6人の子供を育てました。
夫は父親がいなくて特に不幸だと
思ったことなどないそうです。
(ごく普通に育ちましたよ)
両親が揃っていた方が・・・って言うのは
親側の詭弁なのでは?

| himi | 2007/06/01 20:57 | URL |

マリへ

視点はズレてないよ!

ほんと、マリの言う通り。
何が子供の為なのか?って事だよね。
子供は子供なりに考えもあるんだし・・・
親の良かれと思う事が反対に悪かったりする。
押し付けはいけないよね。

| はな@管理人 | 2007/06/02 10:44 | URL | ≫ EDIT

ブタねこさんへ

そうですよねぇ。
一概には言えませんよね。
私もそう思います。
立派な家庭に見えても中身は・・・って事もあるし。

| はな@管理人 | 2007/06/02 10:46 | URL | ≫ EDIT

あお’Sさんへ

>『条件』が人の幸・不幸を決めるのだと思っているうちは、本当の幸せを手にすることはないと思います。

(∂-∂*)(。。*)ウンウン
本当にそうだよね!!
若いから・・・って言葉で片付けてしまったらそれまでだけど、年齢を重ねる毎に苦労の有りがたさが分かるのかもしれませんね(^^;

あおさん、有難う♡

| はな@管理人 | 2007/06/02 10:51 | URL | ≫ EDIT

himiちゃんへ

>両親が揃っていた方が・・・って言うのは
親側の詭弁なのでは?

私もそう思います!
幸せかどうかはその本人が決める事であって、他人が決める事じゃないですもんね。

その人の価値観は両親が揃ってる=幸せ
なんでしょうがね(^^;

ご主人の事、お話して下さって有難う♡

| はな@管理人 | 2007/06/02 10:55 | URL | ≫ EDIT

 片親でもまっすぐ育つ子もいるし、両親がいても最悪な状態で育つ場合もありますよね~。
 私が原因で両親が喧嘩になったことが昔あったけど、子どもながらにすごくつらかったのを覚えてます。子どもにとっては仲の悪い親を見て育つよりも、片親でも幸せそうな親を見て育つ方がよいような気がします。どちらにせよ、両親が仲がいいのに越したことはないですけども・・・。

| わかば | 2007/06/05 00:17 | URL |

わかばさんへ

そうね~~。
両親が仲良くしてるのが一番だけどね(^。^;;

幸せかどうかなんて本人が決める事で押し付けや想像で決める事じゃないもんね。

| はな@管理人 | 2007/06/05 11:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://feel2006.blog80.fc2.com/tb.php/186-36fde39b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。