笑顔でありたい

一日一日を大切に生きていきたい。 そして苦難に立ち向かっていく勇気を持ちたい。 毎日笑顔で暮らせるように・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければご協力お願いします!
blogram投票ボタン  

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大和七福八宝めぐり(総集編)PartⅠ

今日は総集編ということで・・・
興味の無い方はスルーして下さいね(^^;
では参りましょう

以前紹介した信貴山と当麻寺はコチラで読んで下さいね。

3箇所目に行ったのは

子嶋寺(財宝の福宝 大黒天)

孝謙天皇の勅願所で子嶋流総本山として非常に崇められた古刹です。京都の名刹・清水寺は子嶋寺の支坊として建てられました。落ち着いた佇まいが格式高い古刹の由緒を静かに物語っています。


kojima.jpg
看板がなかったら絶対に分からないだろうなぁ~っていうような所にありました(笑)
田んぼの畦道を通って行くとひっそりと佇んでいます。

DSCN0281.jpg
朱印です

久米寺(長寿健康の福宝 壽老神)

久米仙人の逸話でも知られる久米寺は、弘法大師さまが「大日経」にはじめて出会われて、真言密教を宣布するきっかけとなった根本霊場です。あじさい・つつじの名所としても知られています。


kume3.jpg

kume2.jpg
ココは想像してた以上に結構広いお寺でした。

kumesennin.jpg
これが久米仙人。写真が小さいので見え難いですねぇ(^^; ここで瓦に祈願して割るんです。私達も割ってきました(笑)

DSCN0277.jpg
朱印です。

おふさ観音(商売繁昌の福宝 恵比須天)

「積の観音さん(癪の病をとる、の意)」として広く信仰されている観音霊場。一年中花が咲き乱れる「花まんだら」の寺としても親しまれています。また「円空庭」とよばれる庭園も拝観できます。



ofusa1.jpg
ココが奈良では結構知ってる人が多いのでは?バラで有名なお寺なんですよ。生憎今は枝だけですがね(笑)このお寺がまた行くまでが道が細くって(;^。^A アセアセ・・運転に自信が無い方は一番手前のに停めた方がいいですよ。

ofusa2.jpg
商売繁盛の神様ですので念入りに・・・(笑)と、ここで招き猫のおみくじを引いたんです。七色あって、左と右と上げてる手が違うんです。
私は黄色で左手を上げた招き猫。金運・商売繁盛です。おみくじは大吉右手はお金を招く。左手は客を招くそうです。
ちなみに相棒は・・・白で右手でした。開運招福・吉兆来福。

何だかいい感じ~~~
ここでご年配のご夫婦に会い朱印色紙を出してると
「お若いのに偉いねぇ~~~」と感心されました(;^。^A アセアセ・・
いえいえ、若くないですから(∂。∂; アハハ…

DSCN0280.jpg
朱印です。

と・・・みなさんも疲れてきた?
残りはまた明日ということで・・・

続く・・・



関連記事



よろしければご協力お願いします!
blogram投票ボタン  

| 散策 | 15:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

瓦に祈願して割ってしまうの?
それはなぜ?(ツッコムな、マリww)
割れる、というのがなんか不吉な気がして(笑)

| マリ | 2007/02/15 16:11 | URL | ≫ EDIT

マリへ

瓦って書いたのが悪かったねぇ(^^;
なんていうか、お皿みたいな素焼きのやつでそこに身体健全とか書いて石の上で割るんです。その石が右と左にあって念を切る石と福を招く石なんで、それぞれどちらかの上で割ると叶うってわけです。

| はな@管理人 | 2007/02/15 18:21 | URL | ≫ EDIT

さっそく特集していただきありがとうございま~す♪
おふさ観音さんは「花まんだら」と言われているんですねぇ~。
他のお寺もあじさいやバラなど
それぞれのお寺でお花の楽しみもあるなんて♪
咲き頃に合わせてめぐるのも楽しそうですネ~!
弘法大師さまの真言密教のきっかけになったという
久米寺もすごく興味深いです~♪
素焼き瓦、私は逆におもしろそう~って思ってしまいました(笑)
なかなか焼き物を自分で割れる機会ってないですしネ~。
私も割って健康祈願したいです~☆
めっちゃ参考になりました~♪続きも楽しみにしていま~す

| HANA | 2007/02/15 22:03 | URL | ≫ EDIT

むふっw

嫌いな人の名前書いて、思い切り叩き割ったら気分爽快かな?w
(ぃぁ、冗談ですwww)

| マリ | 2007/02/16 06:18 | URL | ≫ EDIT

HANAさんへ

それぞれに特徴があるから面白いですよ。
花の季節にはもっといいかもね。
久米寺は梅がチラホラと咲いてました。
おふさ観音はやっぱり「バラ」でしょうねぇ。
瓦は杯程度の大きさです。木槌で割るんですよ(笑)

| はな@管理人 | 2007/02/16 11:25 | URL | ≫ EDIT

マリへ

(∂。∂; アハハ…
ある意味そういう使い方もできるね(^^;

| はな@管理人 | 2007/02/16 11:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://feel2006.blog80.fc2.com/tb.php/123-26dc8b6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。